読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車椅子、ときどき杖。

外出には車椅子を使っています。ときどき杖も使います。普通に歩いていた頃には気づかなかったいろいろや、便利だと思う道具について。

片手で使える、文房具。

体幹の筋力が弱い私は座っているとき左手で身体を支えるので、右手だけで使える道具というのはとても便利です。 ふだん何気なく両手で使っている文房具の中にも、片手で使えるものがいくつかあります。 ふせんディスペンサー ふせんを使うとき、片手で束を持…

手の力が少々弱くても、使いやすい文房具。

以前よりも手の力が弱くなっている、と感じることが増えました。 強く握る、しっかりと持つ、つまむ、手を開く。 そういった動きが、鈍くなっています。 今回は、そんな私でも使いやすいと感じた文房具についての話です。 まずは、修正テープ。 手前から「MO…

お手頃価格の万年筆、カクノ。

手の力が弱くなると、筆圧も弱くなってきますが、万年筆は力を抜いて書くことができるので、ボールペンよりも楽に筆記できます。 万年筆と聞くと、お高いものだというイメージがありますが、手頃に買えるお値段のものも多く発売されています。 今回は、私が…

お手頃価格の万年筆、プレジール。

手の力が弱くなると、筆圧も弱くなりますが、万年筆は弱い力でも筆記できるので便利です。お手頃価格のものも多く発売されています。 私が気に入っている、1,000円(税別)で買える万年筆のひとつが、プレジール(プラチナ万年筆)です。 参考:プラチナ万年…

お手頃価格の万年筆、ハイエースネオ。

手の力が弱くなると、筆圧も弱くなりますが、万年筆は弱い力でも筆記できるので便利です。お手頃価格のものも多く発売されています。 私が気に入っている、1,000円(税別)で買える万年筆のひとつが、ハイエースネオ(セーラー万年筆)です。 参考:ハイエー…

ペンを取り出しやすい、トレーになるペンケース。

握力の弱さや指の動きの鈍さで、地味に使いにくくなってくるのがペンケースです。 ふたを開けるときの力の要りようとか、ファスナーを開けて隙間から指を入れてペンを出すのが難しいとか、そんなことが? と思うような不便さを感じます。 先日、これは良さそ…

切手貼り用に、水筆ペン。

この使い方は楽だと感じた文房具の話です。 私は筆まめではありませんが、手紙を書くのは好きです。 ある日、切手を貼ろうとして、ふとペン立てを見て気がつきました。 夏に気まぐれで水彩に使って、そのあと放置していた、ぺんてるの「みず筆」。 これで切…

軽い力で書ける油性ボールペン、G-FREE。

11月に発売された、セーラー万年筆の油性ボールペン「G-FREE」。 「重力を自由自在にコントロールするペン」とのことで、軽い力で書けるという話。筆圧が弱くて最近は万年筆や筆ペンばかり使っている私ですので、これは試してみなくては。 ということで、買…

針なしステープラー、ハリナックスプレス。

今回は、欲しいと思った文具を手に入れて、使ってみた話です。 数枚の紙や書類をクリップで留めることがあります。 クリップの利点は、いったん留めてもすぐに外して、書類の順番を変えたり差し替えることが容易にできる点です。 でも、クリップって、留めた…

筆ペン、くれ竹美文字 完美王。【追記あり 2014.12.10】

またまた、書きやすい筆ペンに出逢いました。 くれ竹美文字 完美王です。(リンク先は呉竹ホームページの商品紹介ページ) この筆ペンはカートリッジ式です。 「一度書いたらやみつきになる書き味!大きな文字もすらすら書ける!」 「カートリッジを押さずに…

卓上クリーナー、ミニクリーナー。

鉛筆と消しゴムを使った時に出る消しかす。 私は学生時代、卓上用の小さなほうきとちりとりを使って掃除していました。 ミドリのミニクリーナーが発売されたのは、私が社会人になってから。あまりのかわいらしさにメロメロになりました。 ちっちゃい2本のほ…

筆ペン、美文字筆ぺん毛筆中字。

ペンを握る力、特に人差し指の力が、以前より弱くなっているのを感じています。 細いペン軸だとうまく力が入らず、ペン先を制御するのが少し難しくなりました。 ボールペンなど、書くのにある程度の筆圧が必要なペンよりも、万年筆や筆ペンのように軽い筆圧…