読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車椅子、ときどき杖。

外出には車椅子を使っています。ときどき杖も使います。普通に歩いていた頃には気づかなかったいろいろや、便利だと思う道具について。

始めました。

私事

初めまして。

私はいま外出時に車椅子を使っています。ときどきは杖を2本使います。

2005年までは、杖を使わずに歩いていました。歩行バランスが崩れてきたためT字杖1本を使い始め、2012年から車椅子とロフストランド杖2本になりました。

腕の筋力が弱いため、車椅子は家族や友人に押してもらっています。

 

車椅子で出かけると、歩く時とはかなり勝手が違います。

スロープやエレベーター、歩道の段差やデコボコ、入りたいお店の間口や通路の幅、多目的トイレの有無。

ちょっと出かけるだけでも、気にすべきこと・気になることがたくさんあります。

介助してくれる家族や友人も、自分が歩く時よりずっと神経を使うことになりますし、とても疲れます。

 

事前に下調べをする時、ネット上のバリアフリー情報はとても頼りになります。

でも、行きたい場所のことがすべてわかる訳ではありません。

 

私が訪れる場所が、誰かの行きたい場所だったら。

もしかしたら、私が車椅子で感じたことが、誰かの下調べに役立つかも知れない。

そう思っています。

 

広告を非表示にする