読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車椅子、ときどき杖。

外出には車椅子を使っています。ときどき杖も使います。普通に歩いていた頃には気づかなかったいろいろや、便利だと思う道具について。

お手頃価格の万年筆、プレジール。

手の力が弱くなると、筆圧も弱くなりますが、万年筆は弱い力でも筆記できるので便利です。お手頃価格のものも多く発売されています。

私が気に入っている、1,000円(税別)で買える万年筆のひとつが、プレジール(プラチナ万年筆)です。

参考:プラチナ万年筆/プレジール(公式ホームページの商品紹介ページ)

 

f:id:nam_kid:20150323165542j:plain

上品ないでたち。

 

私が持っているのはフロスティブルーです。アルマイトパール加工されたアルミのボディーとキャップはかなり上品で、触り心地も滑らかです。

 

f:id:nam_kid:20150323170218j:plain

書いていても上品な気分になります。

 

軸にほんの少し重みがあるのと、適度なぬめり(肌に吸い付く感じ)があるので、持っていて安定します。カクノのような持ち方ガイドはありませんが、自分の好みで持つ場所を決めれば、書いている間にずれることがほとんどありません。

一般的に万年筆は、しばらく書かずに置いておくと、カートリッジのインクが乾いたり、固まってしまいます。でもプレジールは、キャップをしたまま1年間放置してもインクが固まらない「スリップシール機構」を搭載しているので、「万年筆はめったに使わないかも知れないけど、持っておきたいかも」という気軽さで手が出せるところも魅力的です。

 

私が持っているのは細字ですが、中字も発売されています。

 

f:id:nam_kid:20150323171251j:plain

グリップは透けています。

 

写真のインクはプラチナ万年筆のカートリッジ式インク、ライトブルーです。爽やかな発色です。

 

 

※本日は他にも、1,000円(税別)万年筆についてエントリしています。

カクノ(パイロット)

ハイエースネオ(セーラー万年筆)