読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車椅子、ときどき杖。

外出には車椅子を使っています。ときどき杖も使います。普通に歩いていた頃には気づかなかったいろいろや、便利だと思う道具について。

奈良のカフェ、くるみの木。

「くるみの木」は、奈良のガイド本にもよく掲載されているカフェ&雑貨店です。

ずっと前に行ったことはあるのですが、雰囲気もすてきだしまたぜひ行きたいなと思っていました。

www.kuruminoki.co.jp

 

車椅子で入れるか不安だったので、お店にお電話してみました。バリアフリーではないとのことでしたが、店内は段差のない部分もあるとのこと。

友人と一緒に、行ってきました。

 

近鉄新大宮駅から徒歩約15分。

歩道はでこぼこしていたり車道に向かって斜めになっているところもあって、注意して進む必要があります。また、お店の手前に踏切があります。

 

f:id:nam_kid:20160306033450j:plain

庭には角材で歩道が作ってあるので、車椅子をゆっくり慎重に進めました。私の簡易型電動車椅子では手を借りなくても行けましたが、手動を介助して進む場合は前輪を上げたまま進んだ方がスムーズに行けるかもしれません。

f:id:nam_kid:20160306035426j:plain

お店の入口に段差がありますので、ここは友人に押してもらい、前輪を上げてのぼりました。ドアは開き戸なので、開けてもらって入りました。

店内の手前のスペースは段差なく入れます。お店の方に椅子を避けてもらって、車椅子のまま席につきました。テーブルの脚の幅は少し狭めです。

 

この日のランチ。

f:id:nam_kid:20160306035803j:plain

春菊とパリパリいりこのごはん:いりこが香ばしく、春菊の香りで春を感じました。

野菜たっぷりハンバーグ:大きめに刻んだ野菜と押し麦が入っていて、食感が楽しい。ボリュームたっぷりだけどぺろりと食べられました。付け合わせは菜の花とパプリカの、たぶん素揚げ。香ばしい!

高野豆腐と水菜の煮物:高野豆腐がとても香ばしくてびっくり。もしかしたら揚げてあるのかも。

茄子の揚げ田楽:茄子のほかに、素揚げした皮付きの小さいじゃがいもがとてもおいしかった!

新玉葱のサラダ:新玉葱のなんと甘いこと! ドレッシングも酸味控えめでおいしい。お店で販売されてます。

蕪と油揚げのお味噌汁:ごろごろ入った蕪はやわらかく、焼きめのある薄あげはサクサクしてておいしい。

苺のゼリー:先日のいちご狩りを思い出しながら食べた。あっさり甘くておいしい。

全体的に、香ばしさをとても感じました。野菜がメインなのに充分な満足感があるのは、油をうまく使われているからではないかと。どれもおいしかったです。

 

食後のコーヒーもおいしかった…。泡立ってますがブラックコーヒーです。

f:id:nam_kid:20160306040347j:plain

 

ランチセットのほかにも、「特製けんちんカレー」「山の芋とやまくにいりこのピッツァ」「蓮根とオイルサーディンのチーズトースト」(トーストは15時~17時)などなど、気になるメニューが盛りだくさんでした。ケーキもおいしそうなのです。

また行きます。きっと行きます。

 

休日はとても混み合うようで、11時半の開店に向けて10時半から名前を書くボードが店頭に置かれるそうです。私たちは日曜日の13時半に着いたのですが、入店したのは14時半でした。すてきな庭で、ベンチに座る友人とのんびり喋りながら待つ時間は、ゆったりと優雅なひと時でした。ポカポカ陽気の日で良かったです。