読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車椅子、ときどき杖。

外出には車椅子を使っています。ときどき杖も使います。普通に歩いていた頃には気づかなかったいろいろや、便利だと思う道具について。

車椅子で、ビリヤード。

最近になって知ったことなんですが。

ビリヤードって、車椅子でもプレイできるんですってね。

 

学生時代、先輩に連れられてビリヤードで遊んでいました。

ちょっとオトナになった気分で、全く上達しない下手なプレイでしたけれど、とても楽しかったことを憶えています。

あれから20年。車椅子でも遊べるんなら久し振りにやってみたいなと思い、前から目をつけていたラウンドワンへ友人と一緒に行ってきました。

www.round1.co.jp

 

近鉄新大宮駅から大宮通を西へ。市役所の手前に、そのラウンドワンはあります。ボーリングがメインですが、アーケードゲームのほかに、ビリヤード台もあります。

ラウンドワンは南側歩道にありますが、大宮通の歩道は北側の方が広くて通行しやすいので、ギリギリまで北側を進みました。

f:id:nam_kid:20160609003521j:plain

フロントのある3階に、ビリヤード台が置いてあります。台の周りはスペースがゆったりとってあるので、車椅子でも問題なくプレイできます。

f:id:nam_kid:20160609004111j:plain

さて、私も友人も20年振りに遊ぶとあって、思い出しながらのプレイとなりました。とりあえず確実に記憶にあるナインボールをしてみたのですが、結果的にですね、我々は1時間かけて1ゲームをようやく終えるという体たらく。

手球をまっすぐ撞くのって、こんなに難しかったですかね…?

何度か撞いてみて解ったのですが、座っていると肘の位置が低いので、立ってかがんだ時とはキューさばきが違ってくるんですね。だから、台と並行にキューを突き出すのがとても難しい。ぶれてしまうのです。

今回は最後までうまくさばくことができなかったので、これは今後の課題だなと思いました。

ゲームとしては、友人の勝利。私が入れた的玉はひとつだけでした。でも、その1回がものすごく気持ちよかったんですよね。学生時代も大してうまくはなかったので勝てたことなんてないんですが、当時のことを思い出しました。

座ったままでも、メカニカルブリッジ(手球に手が届かないときに使う長い柄のついた器具)を使えば大抵は何とかなります。

f:id:nam_kid:20160609005004j:plain

あ、何とかなるとは言いましたが、入るとは言ってませんよ。

 

20年前に比べると筋力が低下しているので、キューがとても重く感じました。手が震えてしまったり、撞くのに良い態勢を取るための位置に車椅子を思ったようにつけられなかったり、いろいろと練習すべきところがあるので、また行きたいと思います。

たぶん1時間が限度なので(この後かなりの筋肉痛になりました、あまりよくないことなので反省しています)、ちょっとずつ練習しようと思います。