車椅子、ときどき杖。

外出には車椅子を使っています。ときどき杖も使います。普通に歩いていた頃には気づかなかったいろいろや、便利だと思う道具について。

パラアート展で、書道を楽しむ。

私は小学生から中学2年生まで書道教室に通っていました。 明治の終わり生まれのおじいちゃん先生は、「徴兵されたとき字がうまいからと通信係になって前線には行ってない」という話が口癖で、幼い私たちは「字がうまかったら戦争で生き残れる」と思ったもの…

奈良市観光センター、ナラニクル。

奈良市の三条通りにある奈良市観光センターが、この6月にリニューアル。 「ナラニクル」として生まれ変わりました。 案内カウンターもおしゃれ。奈良のお土産やイベントなどのパンフレットもたくさん置いてあります。また、体験コーナーでは様々イベントも開…

柿尽くしのお店、柿の専門。

奈良の名産のひとつ、柿。 その柿を使った様々な商品を販売するお店「柿の専門」の三条通店が、奈良市の「やすらぎの道」と「三条通り」交差点の北東角にあるビル1階奥にあります。 白で統一された店内はシンプルでおしゃれ。 カウンターは車椅子からだと少…

車椅子用階段昇降機と、車椅子対応エスカレーター。

先日、東京メトロ六本木駅で、車椅子用階段昇降機と車椅子対応エスカレーターを利用してきました。 東京メトロ六本木駅には、車椅子で利用できる出入口が2ヶ所あります。 1ヶ所は、六本木ヒルズ前のエレベーターのある出入口(1c)。 もう1ヶ所、六本木交差…

雨の日は、アーケード街へ。

車椅子でならまちなどへ出かけようと思った日に天気が悪かったら、ぜひ近鉄奈良駅からほとんど濡れずに移動できるアーケード街を散策してください。 車椅子で入れるお店、いろいろありますよ。 今回は、「もちいどのセンター街」と「下御門商店街」で私が訪…

通いたくなる快適空間、天理駅前広場コフフン。

今年の4月に天理駅前広場がリニューアルし、「天理駅前広場コフフン」としてオープンしました。 何だかかわいらしい名前と、テレビで見かけたカフェの雰囲気がよさそうだと思い、行ってきました。最初はひとりで通院帰りに、二度目は友人とランチをしに。 近…

「未来」を感じる、電動車椅子。

4月にインテックス大阪で開催された「バリアフリー2017」展へ行ってきました。 参考:バリアフリー2017/慢性期医療展2017/看護未来展2017 そして、そこで、噂の電動車椅子に試乗してきました! まずは、2015年のグッドデザイン大賞を受賞した「WHILL」。 試…

車椅子で、ラーメンを。

ラーメン屋さんって、細長ーい店内のカウンター席で食べるイメージがありませんか? 車椅子を使いだしてから気がついたのですが、そういうタイプのお店に車椅子で行くのはかなり難しいんですよね。 でも、中には店内が広くてテーブル席のあるお店もあります…

スーパーでの、お買い物。

簡易型電動車椅子で買い物に出かけると、「歩いていたときとは勝手が違うなあ」と思うことがいろいろあります。 その多くが、歩いていたときには気がつかなかったこと。 車椅子に座っていると高い棚に手が届かない、というのは何となく想像がつきますよね。 …

ホテルのバーは、バリアフリー。

少し前に友人と、バーの雰囲気に憧れるという話をしていて。 「バーって階段の先にあるものだよね」 という話になりました。 …確かに。 小さなビルの細い階段の先に、ひっそりと客を迎える渋いドアとか。 1階にあっても、店先に数段の階段があったりとか。 …

優雅なティータイムを、奈良ホテルで。

憧れの奈良ホテルへ、友人と一緒に行ってきました。 近鉄奈良駅からホテルまでは、このタクシーを利用しました。 奈良ホテルの周辺は歩道が狭く、歩行者とすれ違えない箇所もあります。また、ホテルの敷地内を建物へ向かう坂道は車通りが多いので、車に乗っ…

車椅子をそのまま積み込める、タクシー。

以前、奈良の吉野山へ行ったとき、車椅子のままで乗車できるタクシーを利用しました。 私の使用している「簡易型電動車椅子」は、 ・重量が30kg程ある ・あまり折り畳めない ・大車輪に電動の駆動部分が搭載されていて繊細なので、横倒しは避けたい という理…

日本最大級の、ふくろうカフェ。

以前から前を通っていて気になっていた「ふくろうカフェならまち」に行ってきました。近鉄奈良駅から徒歩5分、もちいどのセンター街にあります。 ここは、ふくろうカフェとしては日本最大級の屋内スペース(50坪)があり、カフェというよりはミニ動物園とい…

薬膳鍋で、ぽかぽかに。

近鉄奈良駅から徒歩6分。 もちいどのセンター街の「夢CUBE」にある、「薬Zen拓」へランチに行ってきました。 日本料理☆薬zen拓☆(公式ホームページ) 食べログはこちら この日はとても寒かったので、友人と2人で「薬箱の美肌鍋ランチ」を注文しました。 まず…

片手で使える、文房具。

体幹の筋力が弱い私は座っているとき左手で身体を支えるので、右手だけで使える道具というのはとても便利です。 ふだん何気なく両手で使っている文房具の中にも、片手で使えるものがいくつかあります。 ふせんディスペンサー ふせんを使うとき、片手で束を持…

くしがついてる、眉はさみ。

眉カット。 苦手な方も多いと思うのですが、表情を美しく見せるためにはとてもだいじな作業です。 そして、眉毛の長さを切りそろえるのも重要なことです。 一般的には、片手でくしを眉にすくい入れ、もう一方の手で毛先をカットすると思うのですが、私は左手…

「銀座が好き」には、理由がある。

私は「銀座」という街が好きです。 かつての私にとってその街は、遠く手の届かないところにある憧れであり、テレビの街頭インタビューに映る世界であり、着飾ったご婦人の闊歩する街でした。 東京に住むようになって、一気に銀座は近しい街となりました。 好…

車椅子ひとりで入れるカフェ、ならまち編。

車椅子でひとり出かけると、いざ「カフェでお茶でもしたいな」と思ったとき、入れるお店になかなか出会えないことがあります。 誰かと一緒なら開けてもらえる開き戸は、車椅子ひとりでは開けることができません。 前輪が乗り越えられない段差があると、ひと…

秋の吉野山へ、タクシーで。

奈良の吉野山といえば桜が有名ですが、秋の吉野は紅葉もきれいなのです。 産経新聞奈良版で連載しているコラムの連載日がちょうど紅葉の見ごろ直前だったので、まだ少し時期は早かったのですが友人と一緒に取材に行ってきました。 近鉄吉野駅から吉野山へ向…

プロバスケ、観戦。

奈良のプロバスケットボールチーム「バンビシャス奈良」のホームゲーム開幕戦を、ひとりで観に行ってきました。 生でプロの試合を観戦するのは初めてでした。 いやはや、すごいです。 走って、はねて、かわして、腰を落として、跳んで。選手の動きが止まらな…

大仏さまに会いに、東大寺へ。

生まれも育ちも奈良市の私にとって、東大寺の大仏さまはとても身近な存在です。 その東大寺の大仏殿に、車椅子で参拝できることをご存知ですか? 友人と一緒に、行ってきました。 参考:華厳宗大本山 東大寺 公式ホームページ(トップページ) 境内のご案内…

東大寺ミュージアムにて、「東大寺の歴史と美術」展。

東大寺の境内にある、東大寺ミュージアムへ行ってきました。 平成23年に開館した「東大寺総合文化センター」の中にあります。 参考:東大寺総合文化センター 公式ウェブサイト 入口の横に、大仏さまの手と同じ大きさのレプリカが! かなりの迫力です。 東大…

車椅子で巡る、古都祝奈良。【追記あり】

ただいま奈良市内では、「東アジア文化都市2016奈良市」の一環として「古都祝奈良 時空を超えたアートの祭典」が開催されています。車椅子で行ける会場をいくつか回ってきました。 culturecity-nara.com 東大寺「“船をつくる”プロジェクト」 東大寺の鏡池に…

車椅子で使いやすい設備、いろいろ。

車椅子を使うようになって4年と少し経ちました。 外出していると、歩いていたときには気がついていなかった様々な設備の工夫が目に留まります。 今回はその中のいくつかについて、私が感じた「車椅子で使いやすいところ」をご紹介します。 多目的(多機能)…

奈良で、かき氷三昧。

私はお腹が弱くて、夏の暑い時期でもあまり冷たいものを取らないようにしています。 そんな私なのですが、先日久し振りにかき氷を食べてみたところ、子供の頃によく食べていたようなものとは食感が全く違っていたのです。 まさに、目から鱗。 そこで、前から…

西大寺の「あみかふぇ」で、やさしいランチ。

西大寺にある「あんしんごはんレストランカフェ あみかふぇ」。ランチを予約して、友人と2人で7月の終わりに行ってきました。土曜日の開店と同時に店内へ入ると、ほとんどが予約席となっていて、人気がうかがえます。 amicafe.jp 看板のメニューにそそられま…

手の力が少々弱くても、使いやすい文房具。

以前よりも手の力が弱くなっている、と感じることが増えました。 強く握る、しっかりと持つ、つまむ、手を開く。 そういった動きが、鈍くなっています。 今回は、そんな私でも使いやすいと感じた文房具についての話です。 まずは、修正テープ。 手前から「MO…

新大宮で、フレンチスフレオムレツとパンケーキ。

近鉄新大宮駅からすぐ、線路沿いにある一軒家カフェ「ラ・ポーズの森 カフェ ラ・ポーズ」。 「パンケーキがおいしい」とネットで見て、友人と一緒に行ってみることにしました。 参考:ラ・ポーズの森 カフェ ラ・ポーズ お店に電話して聞いてみると、ベビー…

車椅子で、ビリヤード。

最近になって知ったことなんですが。 ビリヤードって、車椅子でもプレイできるんですってね。 学生時代、先輩に連れられてビリヤードで遊んでいました。 ちょっとオトナになった気分で、全く上達しない下手なプレイでしたけれど、とても楽しかったことを憶え…

奈良散策のお供に、奈良おでかけ安心サポートマップ。

昨年2月から、産経新聞奈良版で「車いすでみるなら」というコラムを月2回程の頻度で連載しています。主に奈良のあちこちへ車椅子で出向いて楽しめたことを書いています。 出かける時にとても便利なのが、「奈良県観光バリアフリーマップ」でした。多目的トイ…