車椅子、ときどき杖。

外出には車椅子を使っています。ときどき杖も使います。普通に歩いていた頃には気づかなかったいろいろや、便利だと思う道具について。

新大宮で、フレンチスフレオムレツとパンケーキ。

近鉄新大宮駅からすぐ、線路沿いにある一軒家カフェ「ラ・ポーズの森 カフェ ラ・ポーズ」。

「パンケーキがおいしい」とネットで見て、友人と一緒に行ってみることにしました。

参考:ラ・ポーズの森 カフェ ラ・ポーズ

 

お店に電話して聞いてみると、ベビーカーや車椅子でも入りやすい店内とのこと。安心して向かいました。

メニューを見ていると、「フレンチスフレオムレツ」が目に飛び込んできました。大阪の正統派フレンチレストラン「ル・ヴァンサンク」で約40年オーナーシェフを務めた原氏のプロデュースだそうで、数量限定メニューです。

せっかくなので私はこれを、友人は生ハムのパンケーキを注文しました。ランチタイムだったので、ドリンクが付いてきました。

参考:MENU | ラ・ポーズの森 カフェ ラ・ポーズ

f:id:nam_kid:20160609164858j:plain

フレンチスフレオムレツは、玉子2つ分とは思えないボリュームです。卵黄と卵白を分けてから撹拌しているそうで、ふわふわの食感は初めて体験するものでした。中にはとろりとしたチーズ。トマトソースは自家製だそうで、しっかりとトマトの味わいを感じます。

f:id:nam_kid:20160609170513j:plain

添えられたサラダはドレッシングが控えめで、グレープフルーツが味のアクセントになっていて、おいしかったです。

 

後日、別の友人を誘ってカフェタイムに行ってきました。私は苺のケーキを、友人はフルーツパンケーキを注文。パンケーキをおすそ分けしてもらったのですが、この生地がまあ口の中でふわりと溶けてしまうのです。

f:id:nam_kid:20160609170902j:plain

苺のソースがしみ込んだ生地もおいしかったのですが、この食感はぜひプレーンで味わってみたいと思いました。次はプレーンパンケーキを頼みます。

ケーキもおいしかったですよ。

f:id:nam_kid:20160609171045j:plain

 

新大宮駅北口から道路を東へ渡ったところにお店はあります。

f:id:nam_kid:20160609171501j:plain

最初に見える敷地への入口は段差があって上がれませんが、ここを通り過ぎて東側の玄関へ向かいます。

f:id:nam_kid:20160609171614j:plain

f:id:nam_kid:20160609171940j:plain

店内まで段差はありません。入口は自動ドアなので、ひとりでも問題なく入れます。椅子は店員さんにお願いしてよけていただきました。

カフェは木々に囲まれていて、落ち着く店内には音楽が流れ、すぐ近くを線路が通っているなんてみじんも感じさせません。

 f:id:nam_kid:20160609172858j:plain

 

f:id:nam_kid:20160609172925j:plain

店内にはベビーシートのある多目的トイレもあり、車椅子でも入れます。ただスペース的に車椅子を旋回させることが難しいので、出入りには注意が必要です。

また行きたいです。